市販のホワイトニング歯磨き粉を使っても効果がありませんでした。歯医者のホワイトニングなら確実に効果がでますか?

  • 市販のホワイトニング歯磨き粉を使っても効果がありませんでした。歯医者のホワイトニングなら確実に効果がでますか?

市販のホワイトニング剤には、歯自体を白くする漂白成分は配合されていません。そのため、歯自体を白く明るくしたい場合には、ホワイトニング歯磨き粉では十分な効果を実感できない事があります。
今回は、ホワイトニング歯磨き粉の効果と注意点について少し解説した後、歯医者で行う事ができるホワイトニングの効果の現れ方について解説していきます。

市販のホワイトニング歯磨き粉は効果が無いの?

市販されているほとんどの製品は、歯の表面の汚れを除去し、“歯を本来の白さに戻すもの”になります。歯自体を白くする漂白成分「過酸化水素」「過酸化尿素」は配合されていませんので、歯自体の色は白くなりません。日本国内では、そのような製品を販売する事は、薬事法で禁止されているのです。従って、いくら利用しても、歯そのものの色が白くなることはありません。

ただし、海外からの輸入製品では、漂白成分など、様々な成分が配合されているものも販売されています。輸入製品を使用する場合には、安全性などの問題から十分な注意が必要です。

歯医者のホワイトニング

歯医者で取り扱っているホワイトニングは、歯自体の色を漂白する成分「過酸化水素」「過酸化尿素」が配合されています。個人差がありますが、正しく利用すればホワイトニング効果を実感する事ができます。
歯医者で取り扱っているホワイトニング「オフィスホワイトニング」「ホームホワイトニング」「歯医者のホワイトニング歯磨き粉」について、順番に解説します。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、歯科医院で歯面にホワイトニング薬剤を塗布し、特殊な光を照射して、歯を白くする方法です。薬剤の主成分は「過酸化水素」です。

効果の現れ方

オフィスホワイトニングは、速攻性があるのが特徴です。個人差がありますが、一回の施術で、歯が白くなるのを実感する事ができます。
白くなる程度は、個人差以外にも、使用するホワイトニングシステムによって異なります。ホワイトニングシステムによって、1回の施術効果が異なりますので、事前にホワイトニング相談を受けるなど、確認すると良いでしょう。施術費用の相場も異なり、1回の効果が高いものの方が、費用が高額になる傾向にあります。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、自宅でホワイトニングジェルを注入したマウスピースを装着して、歯を白くする方法です。歯科医院で自分専用のマウスピースを作製し、ホワイトニングジェルを処方してもらう必要があります。
自分でマウスピースを作製するキットや既成のマウスピースも市販されていますが、しっかりフィットしないので、効果が現れにくくなることがあるので、あまりおすすめできません。

効果の現れ方

オフィスホワイトニングと比較して、効果の現れ方はゆっくりです。マウスピースを2週間程度継続して装着してから、効果が現れてきます。そのため、急いで白くしたいようなケース、結婚式など目標の日程が決まっているようなケースには向いていません。
すぐに効果は現れませんが、白さを持続しやすいというメリットがあります。
ホワイトニングで得た歯の白さは残念ながら永遠ではありません。時間の経過と共に色戻りが起こります。
ホームホワイトニングは、時間をかけて白くしていく分、色戻りまでの期間が長いのが特徴です。

歯医者のホワイトニング歯磨き粉

歯科医院でも、ホワイトニング歯磨き粉を取り扱っている場合があります。歯医者で取り扱っている歯磨き粉は、基本的に歯科医師が配合成分を確認しているものなので、安全性は気にしなくても大丈夫でしょう。
ただし、歯磨き粉単体で白くするのではなく、ホワイトニング後のアフターケアとして取り扱っている事が多いです。

効果の現れ方

歯医者取り扱いの歯磨き粉は、大きく分けて次の種類が考えられます。
・歯の表面の汚れを除去し、歯を本来の白さに戻す製品
・輸入製品でホワイトニング成分が配合されている製品

歯の表面の汚れを落とすタイプのものは、それだけでは歯を白くする事はできません。ただし、オフィスホワイトニングやホームホワイトニングの後に利用する事で、着色汚れが付きにくい環境を作り、白い歯を維持しやすくなります。
ホワイトニング成分が配合されている歯磨き粉の場合でも、それだけでは周囲から見てもわかるくらいに歯を白くする事は難しいでしょう。ホワイトニング後のアフターケアとして利用すると、色戻りしにくくなるのでオススメです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
最後に市販の歯磨き粉の効果・歯医者で取り扱いのワイトニングの効果についてまとめたいと思います。

<市販のホワイトニング歯磨き粉の効果>
市販されているほとんどの製品は、歯の表面の汚れを除去し、“歯を本来の白さに戻すもの”です。歯を漂白する成分「過酸化水素」「過酸化尿素」は配合されていないので、利用しても、歯自体の色が白くなる事はありません。

<歯医者で取り扱いのホワイトニングの効果>
・ オフィスホワとニング
即効性があるのが特徴で、個人差はありますが、白さを実感する事ができます。
・ ホームホワイトニング
効果が現れてくるまでに2週間程度継続する必要があります。時間がかかりますが、その分、色戻りまでの期間がゆっくりです。
・ 歯医者のホワイトニング歯磨き粉
歯磨き粉単体で、周囲からわかるほど歯を白くするのは難しいでしょう。ホワイトニング後のケアとして利用すると効果的です。