ホーム > 矯正歯科コラム

お問い合わせフォーム

診療時間

午前 9:30~13:00
午後 14:00~20:00
※土曜は17:00まで

定休日

日曜日・祝祭日

矯正歯科コラム

  

矯正で抜歯は必要? 歯列矯正治療で歯を抜くリスクと「抜かない治療」 [2017年12月04日]

     

矯正で抜歯は必要? 歯列矯正治療で歯を抜くリスクと「抜かない治療」

歯列矯正で抜歯をしなければいけないケースについて、虫歯がないのに歯を抜く理由や抜歯する場所、そして抜歯治療に伴うリスクをご紹介します。くろさき歯科がおすすめする「歯を抜かない歯列矯正」の治療方法や矯正器具の解説も掲載しています。

詳細はこちら

  

「歯列矯正」と「差し歯」歯並びを治すならどっちが良いの? [2017年11月07日]

     

「歯列矯正」と「差し歯」歯並びを治すならどっちが良いの?

歯並びを治療する方法として、大きく分けて「歯列矯正」「差し歯を使った治療」の2種類があります。それぞれの治療法にはどのような特徴があるのでしょうか? 歯列矯正と差し歯を使った治療法のメリットとデメリット、特徴などをご紹介していきます。

詳細はこちら

  

親の歯並びが悪いと子供の歯並びも悪くなりますか? [2017年11月01日]

     

親の歯並びと子供の歯並びは、必ずしも遺伝するとは限りませんが、遺伝する可能性が大きくなります。親から子へ、骨格などが遺伝するためです。しかし、子供の歯並びが悪くなる要素は、遺伝だけではありません。子供の歯並びを決定づけるものは「遺伝」と「環境」です。

詳細はこちら

  

保険の入れ歯とそうではない入れ歯の違いとは? [2017年10月15日]

     

保険で行う診療は、最低限の機能と審美を回復する事を目的としています。安価で治療が受けられます。ですから、「治療の精度」「見た目の美しさ」には限界があります。材料も使う事ができるものが決まっています。
自費診療では、保険で認められていない治療を行う事ができます。審美的な治療、精度の高い治療、機能性の高い治療を、希望と適応に合わせて行う事ができます。

詳細はこちら

  

前歯の歯並びの悪さが気になる……見た目を損ねない矯正治療とは? [2017年10月03日]

     

前歯の歯並びの悪さが気になる……見た目を損ねない矯正治療とは?

前歯の歯並びが悪いと、第一印象に影響が出てしまうことも。ガタガタ歯やすきっ歯など「不正咬合」という噛み合わせの症状には6つのタイプがあります。空きっ歯や出っ歯など不正咬合の種類と治療方法をご説明して、歯科矯正器具の種類と特徴をご紹介します。

詳細はこちら

  

やはり、値段が高い矯正歯科の方が良いのですか? [2017年09月15日]

     

日本人は歯並びに無頓着? 外国人から見た日本人の歯並び

矯正治療をお考えの方は、やはり費用の面が気になる所だと思います。矯正費用は、虫歯などの一般歯科治療と比較して高額になります。せっかく高額な費用を支払うのだから、最良の治療を受けたいと考えるのは当然の事です。では、矯正治療は高ければ良い治療方法なのでしょうか?

詳細はこちら

  

「歯を抜かない歯列矯正」その特徴と治療法、注意点とは? [2017年09月06日]

     

「歯を抜かない歯列矯正」その特徴と治療法、注意点とは?

歯列矯正をしていくには抜歯が必要という認識がある方も多いですが、実は歯を抜かないで矯正を進めることもできます。歯を抜かないでも矯正ができる非抜歯矯正の特徴と治療法、注意点について紹介していきます。

詳細はこちら

« 前のページ
  
  

PAGE TOP