ホーム > 一般歯科

お問い合わせフォーム

診療時間

午前 9:30~13:00
午後 14:00~20:00
※土曜は17:00まで

定休日

日曜日・祝祭日

7月, 2016年

  

【ママ必見】子どもが転んで永久歯が折れた時の応急処置ポイント [2016年07月28日]

     

【ママ必見】子どもが転んで永久歯が折れた時の応急処置ポイント

歯の生え変わりの時期の子どもは、転んで永久歯が折れてしまうことが少なくありません。しかし、歯は元に戻せる可能性があるため、適切に対処することが大切です。親ができる応急処置の方法と歯科医院での治療内容を説明します。

詳細はこちら

  

日常生活でも起こる!? 歯の脱臼の原因と対処方法 [2016年07月25日]

     

日常生活でも起こる!? 歯の脱臼の原因と対処方法

歯の脱臼とは、外部から強い衝撃が加わることで歯が抜け落ちることです。しかし、適切な応急処置と早期の受診で元に戻すことが可能になります。万が一のときのために、脱臼の原因や症状と対処方法を知っておきましょう。

詳細はこちら

  

外傷で歯が欠損したときの応急処置と治療方法は? [2016年07月21日]

     

歯科医院での処置

外傷により歯が欠損した場合、受傷後の対応が予後に大きく影響します。まずは止血や歯の保管などの応急処置を行い、できる限り早い受診が大切です。自分で行うべき処置方法と病院での治療について説明します。

詳細はこちら

  

上下の歯が接触している人はTCH(歯列接触癖)かも? [2016年07月21日]

     

上下の歯が接触している人はTCH(歯列接触癖)かも?

安静時、上下の歯列間には2~3㎜の隙間が空いているのが自然な状態であることを知っていますか。上下の歯が接触している人はTCH(歯列接触癖)かもしれません。TCHとはどういう状態なのかや身体にどんな影響があるのか、改善法などを知っておきましょう。

詳細はこちら

  

放置は虫歯につながる!? 知覚過敏の怖いリスク [2016年07月21日]

     

放置は虫歯につながる!? 知覚過敏の怖いリスク

知覚過敏を治療せずに放置していると、虫歯になる恐れがあるといわれていますが、それはなぜでしょうか? ここでは、知覚過敏が虫歯につながるメカニズムについてご紹介します。

詳細はこちら

  

食べ物が口腔環境を整える? 虫歯や口臭対策に有効な食べ物とは [2016年07月21日]

     

食べ物が口腔環境を整える? 虫歯や口臭対策に有効な食べ物とは

多くの人が虫歯や口臭に悩まされたことがあるのではないでしょうか? そんなとき、歯磨きをするしか方法がないと思っていませんか? 実は、食べ物でも口腔環境の改善が期待できるのです。ここでは、虫歯や口臭の改善が期待できる食品をご紹介します。

詳細はこちら

  

「歯茎」を知り、歯みがきを知る。歯茎に効果的なブラッシングとは [2016年07月04日]

     

「歯茎」を知り、歯みがきを知る。歯茎に効果的なブラッシングとは

歯茎は痛みを感じることが少ないため、歯周病や歯肉炎を悪化するまで放置しがちです。歯茎からの出血が見られる方に向けて、歯茎を意識した歯みがき手順についてまとめました。歯茎の出血に悩まれている方はご覧ください。

詳細はこちら

  

噛み合わせで輪郭が変わる? メカニズムと対策ストレッチのまとめ [2016年07月04日]

     

噛み合わせで輪郭が変わる? メカニズムと対策ストレッチのまとめ

噛み合わせによって、顔のゆがみが起こったり輪郭が変化することがあります。その原因について見ていきます。またストレスと噛み合わせの関係性についてもまとめましたので、顔のゆがみを気にされている方は一度ご覧ください。

詳細はこちら

  

知覚過敏になってしまったら? 知っておきたい対処法 [2016年07月04日]

     

知覚過敏になってしまったら? 知っておきたい対処法

年をとってくると知覚過敏になると思っている人はいませんか。間違ったオーラルケアをしていても知覚過敏になってしまうので注意が必要です。ここでは、知覚過敏になったときの対処法などを紹介します。

詳細はこちら

  
  

PAGE TOP